[ 部内講座 ] Processing講座&Git講座

気温の変化が大きくて何を着ていけばいいか困る季節ですね。
はじめまして、副部長(2)です。(*今年度は副部長が2人居ます。この記事を書いているのは副部長(2)の人。)

先日から、2年生による新入部員向けの「Processing講座」が始まりました!
Processingはプログラミング言語のひとつです。
プログラミングでは大概の場合、コンピュータでなんらかの処理をしたあと、
その結果を出力します。

結果というのは数値だったり、文字だったり、音だったりと様々ですが
Processingではそれが「絵」なのです。
結果が目に見えてわかりやすく、
プログラム初心者が学ぶのにうってつけな言語!
1年生の「情報処理基礎」の授業でも扱う言語です。

新入部員にはこの講座でプログラミングの基礎を習得してもらいます。
初々しい1年生のこれからに期待ですp(´∇`)q

土曜日の部活では、高専プロコン出場者に必須な「Git」を、使いこなすための講座が行われています。
Gitは開発のなかで、バージョン管理をしたいときに大活躍してくれるツールです。
プロコンのようにグループで開発するとき(もちろん個人開発でも)、開発をスマートに行うために使います。

今年度はブログを活発に更新していきたいと思います。
これからも情技をよろしくお願いします!!