工嶺祭でプログラミングを体験しませんか?

こんにちは。部長の柄澤です。

プロコン明けて間もないですが、10月17日と18日は長野高専の文化祭「工嶺祭」の一般公開日です。
只今それに向けて準備中です。
情技では毎年恒例のプログラミング講座と作品展示を行います。
場所は電子情報工学科塔1階奥AVC室です。

プログラミング講座ではProcessingScratchを行います。

Processingとは絵を描くことに特化したプログラミング言語です。
長野高専では全学科の1年生が1年間授業で学びます。

作品展示では部員が日頃つくっている作品を展示します。また、今年のプロコン作品「プラネオ」も展示する予定です。個性豊かな作品があるので、ぜひ見ていってください。

スタンプラリーのスタンプはAVC室奥にあります。
たくさんのお越しお待ちしています。

入部のススメ

この記事はこれから長野高専へ入学しようと考えている中学3年生や現在長野高専に在学している人へ向けて書いています。

部長の柄澤です。

さて、あなたは情報技術を使って何かを創りたいと思ったことはありませんか?

高専生活は長く、特に制限されるものがないため堕落しがちです。
そうならないために、部活選びはとても大切だと思います。運動部に入るもよし、文化部に入るもよし、勿論部活に入らないで自分の好きなことをするのもいいと思います。
しかしせっかく長野高専に来たからには何かを創りたいと思いませんか?

そう思った方は情報技術研究部に入部することをお勧めします!

 

情報技術研究部はプログラミングをはじめとし、情報技術(ICT)を活用して、クリエイティブな『ものづくり』を追求する部活です。

情報技術研究部では毎週月・水・金・土曜日に電子情報工学科棟1階奥AVC室で活動をしています。
活動時間は月・水・金は16:30〜18:30まで、土曜日は10:00〜16:00です。主に10人ほどの部員で活動しています。
そして、主に次のような活動をしています。

  • 高専プログラミングコンテストへの参加
  • 部内勉強会
  • 工嶺祭での作品展示・プログラミング講座
  • プレゼンテーション
  • 個人作品制作
  • 各種サービスの実装・運営 etc…

また、入部の際にはプログラミングなどの知識は必要ありません。学科関係なくだれでも大歓迎です!
興味を持った方は気軽に見学などに来てください。

入部について何かわからないことや気になることがありましたらコメントへお願いします。

 

あなたも一緒にクリエイティブな『ものづくり』をしよう!!